生きづらい気持ちとともに歩むこと

希死念慮持ち。内容は個人的思想です。気持ちに余裕がある時に更新します。

ミニマリスト

なぜ今の生き方を選んだか

コリントの信徒への手紙Ⅰ(使徒パウロと兄弟ソステネがコリントの信徒たちへ送った手紙)から ”他者の喜びから自らの喜びを生む” 10:33わたしもまた、何事にもすべての人に喜ばれるように努め、多くの人が救われるために、自分の益ではなく彼らの益を求めてい…

自分が生きやすくなるためのコミュニティとはなにか。

"共有" 使徒行伝 4章32節 4:32 信じた者の群れは、心を一つにし思いを一つにして、だれひとりその持ち物を自分のものだと主張する者がなく、いっさいの物を共有にしていた。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー こんにちは。 今…

"あなたがたは、できる限りすべての人と平和に過ごしなさい。 "ローマの信徒への手紙12章6節から18節

"あなたがたは、できる限りすべての人と平和に過ごしなさい。 " ローマの信徒への手紙12章6節から18節 12:6このように、わたしたちは与えられた恵みによって、それぞれ異なった賜物を持っているので、もし、それが預言であれば、信仰の程度に応じて預言をし…