読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代日本で聖書を読む意味

希死念慮持ち。内容は個人的解釈です。気持ちに余裕がある時に更新します。

すべて、疲れた人、 重荷を負っている人は、 わたしのところに来なさい。 わたしがあなたがたを休ませてあげます。 (マタイ 11章28節)

引用:「彼女は『死にたいと思ってた』って言ってるわけでしょ。そういう人に『仕事の責任を取っていないからやめるな』というのは、俺はちょっと違うと思う」

清水富美加への「仕事放棄」批判に異論 伊集院光「『死にたい』と言っている人に...」”
https://t.co/1RFXqogWwJ
headlines.yahoo.co.jp

こんにちは。

今日は心が疲れているので、み言葉を覚えるだけにさせてください。



すべて、疲れた人、 重荷を負っている人は、 わたしのところに来なさい。

わたしがあなたがたを休ませてあげます。

(マタイ 11章28節)



恐れるな。わたしはあなたとともにいる。

たじろぐな。わたしがあなたの神だから。

イザヤ書41章10節より)


わたしの目には、あなたは高価で尊い。

わたしはあなたを愛している。

イザヤ書43章4節より)


兄弟愛をもって心から互いに愛し合い、 尊敬をもって互いに人を自分よりまさっていると思いなさい。

(ローマ人への手紙 12章10節)
互いに一つ心になり、高ぶった思いを持たず、 かえって身分の低い者に順応しなさい。

自分こそ知者だなどと思ってはいけません。

(ローマ人への手紙 12章16節)


みなさまのもとに、安らぎと慈しみがありますように。